R69 5.37km「オベリスク」

走りながら季節の移り変わりや、人々や、公園の景色を楽しんでいるので、これらを写真に撮りたいと思うのだけど、Nike+RunningというiPhoneのAppで距離やスピードをモニターしながら走っているので、なかなか写真が撮れません。

当初はのんびり休み休み走ろうと思っていたのですが、このAppは250メートル毎に走行距離とペース(分/1キロ)を教えてくれるし、走り終わった後の記録も出るので、「1秒でも速く走りたい」っと自然にアスリートモードになる訳です。

これはちょうどメトロポリタン美術館の裏あたりにある、パーク内で最も古い彫刻「クレオパトラの針」です。なんとエジプト総督から贈呈されたこの長さ21m、重さ200tのオベリスク、古代エジプト王トトメス3世が建てたものというから、今から3500年以上昔の人が建造したのです。パリのコンコルド広場のオベリスクといい西洋人はオベリスクが好きですね。そしてエジプト総監は気前がいい!

西81番通りのセントラルパーク入り口からループを反時計回りに走り、最南をぐるりと回って北上し、左手にボートハウスがあるあたりから少し急な上り坂で、最初の峠です。これを一機に上りきってしばらくすると、このオベリスクが見えます。この辺りまで走ってその日あとどれくらい走るかを決めています。走るのがすっかり好きになって、これを長く続けたいと思うので無理は禁物。今日はこの写真を撮ったら、走りをトレース中のNike+が一旦終了になってやる気喪失。グレートローンの北で公園を西に横切り5キロ程で切り上げました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>